大人になってからの入院

わたしは成人してから一度だけ入院をしたことがあります。入院になってしまった理由は、おたふく風邪です。まさか大人になってからおおたふく風邪にかかり入院をするとは思いませんでした。大人になってからは重たいものになりかねないとは聞いていましたが、ここまでなってしまうものかと思いました。そんなおたふく風邪の怖さよりも恐ろしいことが入院最終日におこりました。誰にも信じてもらえないのですが、最終日に幽霊を見たのです。
すっかり完治し「明日退院だ」と楽しみに夜を過ごしていたときのことでした。その楽しみからなのかなかなか寝付けずベッドのうえで過ごしていました。消灯時間も過ぎていたため、真っ暗な部屋の中、目を瞑ったりして寝ようと努力をしていたときのことです。つい数分前に看護師さんの見回りがきたのですが、廊下に黒い人影が通ったのです。それと同時に急に意識をもっていかれそうになり呼吸が苦しくなり周りがぼやぼやとし始め身体は金縛りにあったように動かなくなりました。必死に意識を持っていかれないよう昔誰かに教わった呪文を心の中で唱えていると段々と身体が動くようになり意識もはっきりとなりました。
あの時の体験はおたふく風邪よりも怖かったです。

http://www.xn--u9jtfyikcx82s3gfm6vzsut0fjzyozeqq8enz4a.com/